• 0011
  • 0011
  • 0011

熱海の四季手ぬぐい

 

今回の手ぬぐいは、私のオリジナル「言わないと分からないお土産手ぬぐいシリーズ」第3弾、タイトルは「冬の熱海」です。

冬の伊豆半島東海岸は、澄んだ空気と深く青い空と海、そこに蜜柑の木の橙色が鮮やかに映える、独特の景色をしています。

IMG_1638IMG_1654

IMG_1649

こんな感じなんです。

日本の中でも、こんな風景は伊豆か和歌山か愛媛か(宮崎か?)だと思いますが。

この、「みかんと海と空」のイメージで、縦につながる繰り返しのデザインに挑戦しました。

————————ここからが重要です————————

2015年11月、型紙をスタジオ・ワットさんにお預けし、お任せで染めて頂きました。

「みかん」からは離れていただいて、熱海の秋と冬のイメージで染めて頂きました。

3 秋の熱海2015(海と紅葉のイメージ)

4 冬の熱海2016(海と霜のイメージ)

以上の2種類です。

11月10日頃からオンラインショップで販売いたします。

 

 

送料について:通常はクロネコヤマトのネコポス(ポスト投函)を利用します。一律200円です。

レターパックライトをご希望の方は、「レターパックライト送料追加分」(160円)を数量1でカートに入れてください。

複数の商品をご購入の場合は、最終的なカートの画面で「レターパックライト送料追加分」が数量1になっていることをご確認の上、注文をお願いします。

 

————————以下の色柄は現在売り切れ中です(そのうち作るかも)————————

この手ぬぐいは、デザイン、型紙製作を私が行い、染めを浜松のAlnico Indigo一瀬さんにお願いしています。

今回の手ぬぐいは、晒を2種類使いました。(長さは100cmです)

1.生成りの総理生地(幅34cmくらい)…無漂白の、風合いのあるざっくりとした総理生地です。

2.特岡生地(幅37cmくらい)…総理よりも肌理の細かい生地です。漂白しています。※普通は漂白されています

でもって、染め方も2種類あります。

A. ぼかし多用で蜜柑感を重視したもの

B. ベタに染めてポップな感じを重視したもの

見慣れた手ぬぐいの生地は2の特岡で、1の生成りの総理は、レトロな味わいです。

特岡の方が目が細かいので、染めもシャープです。

2枚の生地を並べて拡大した撮影した写真

0011-06

また、商品写真をよーく見ていただくと分かるのですが、少し移染

(染料が本来染まるべきところじゃないところに薄くついてしまっている)しているものがございます。

通販用には、できるだけきれいなものを選んでいますが、完全ではないことをご了承ください。

(商品写真に選んでいるのは、結構移染してるもので、これよりはきれいなものをお送りします)

isen

 

0011-01

 

2015年4月22日追記:冬から春になったので、手ぬぐいの名前を「みかんと海」に変えています。

お届けする手ぬぐいの帯は、「冬の熱海」と「みかんと海」のどちらかで届きますが、気にしないでください。

 

 

注文番号3 特岡「秋の熱海2015」(海と紅葉)

定価(税込)
¥1,300
販売価格(税込)
¥1,300
在庫状態
売切れ
売切れ

注文番号4 特岡「冬の熱海2016」(海と霜)

定価(税込)
¥1,300
販売価格(税込)
¥1,300
在庫状態
売切れ
売切れ

注文番号レターパックライト送料追加分

定価(税込)
¥160
販売価格(税込)
¥160
在庫状態
在庫有り
数量

注文番号1-A 生成り総理×グラデの「冬の熱海」

定価(税込)
¥1,200
販売価格(税込)
¥1,200
在庫状態
売切れ
売切れ

注文番号2-A 特岡×グラデの「冬の熱海」

定価(税込)
¥1,200
販売価格(税込)
¥1,200
在庫状態
売切れ
売切れ

注文番号1-B 生成り総理×ベタの「冬の熱海」

定価(税込)
¥1,200
販売価格(税込)
¥1,200
在庫状態
売切れ
売切れ

注文番号2-B 特岡×ベタの「冬の熱海」

定価(税込)
¥1,200
販売価格(税込)
¥1,200
在庫状態
売切れ
売切れ